もみあげにしてください。

もみあげにしてください。

失敗から学べ。

敗北を知りたい<広島ナンパ遠征編①>

 

夏の某日

 

新潟でのナンパで地方ナンパの楽しさを思い出した俺氏。

 

「そうだ。広島に行こう。」

 

アラサー独身男に残されている時間は少ない。思いったらすぐ行動しなければいけない。

 

週末の天気も晴れている。飛行機も抑えた。

 

あとは滞在するホテルだが、ここは女の子の連れ出し先になるため、ホテル選びは非常に大事。

 

①女の子を連れ込むことができるか

②ナンパスポットに近いか

 

①はいつもの通りデリヘルが呼べるホテルのサイトでチェック。割と面倒なのが②。

 

札幌のナンパスポットは札幌駅ではなくススキノであるように、ナンパスポットが駅周辺とは限らないからだ。

 

こういうときに役立つのが、岩クマー氏のブログ。

acdc47.blog.fc2.com

 

 広島でのナンパは本通り商店街が良いみたいなので、今回の宿は商店街から近いワシントンホテルにした。

washington-hotels.jp

 

 

1日目

 

昼過ぎに広島駅に到着。

 駅の近くにあるお好み焼き屋が多く入っているビルで腹ごしらえ

f:id:hanasuketan:20181109153456j:plain

 

美味しい!( ・∇・)

 

路面電車に乗ってホテルへ。 

f:id:hanasuketan:20181109153621j:plain

 

いいホテルはトイレと風呂がきれい

 

少し休憩してからとりあえずテンションを上げるために近くのバーでビールを飲む。一杯千円以上したことだけは覚えている。 

f:id:hanasuketan:20181109153906j:plain

 

時間も夕方を過ぎていい頃合いになったので、いよいよ商店街でナンパを開始。

 

なお、ここからは、1声かけづつメモ取っていたのでダイジェスト風に紹介する。2ヶ月以上たった今、メモに記載されていること以上のことはほとんど覚えていないので、詳しいことは聞かないでほしい。

 

 iPhoneのメモ帳のタイトルはズバリ

 

「広島全声かけメモ」

 

1パルコ前風俗嬢仕事仕事終わり飯グダ

2前髪ぱっつん

3ユニクロ入った

4これから美容院

5連れ出せそうだったけど可愛くて日和った

6スマホ見てるすぐどっか行ったおばさん

7ギャル、久しぶりと声かけ

8スーツ電話中

9イヤホン ガンシカ🎧

10キャバ、カラオケ連れ出せず

11めちゃくちゃ可愛い子駅まで行くもダメ

12待ち合わせ彼氏

13ガンシカイヤホン、犬みたいな顔

14埼玉からきたキャリーバッグ彼氏待ち

15ガンシカ

16今から予定あるんでスーツ

17ドラッグストアに入った

18ほぼガンシカ

19これから仕事でカフェラテ飲んでた

20大丈夫です

21記憶なし

22記憶なし

23アパレル

ーーーーーここまで2時間半一回ホテルに戻るーーーーー

24記憶なし

25バンゲ

26ガンシカ

27即

28イヤホン🎧シカト

29帰るんで

30インターンシップ

31おっぱい大きかったなあ

32即

 

 

まず思うことは、我ながらよく声をかけたなと。

もともとガンガン声をかけるタイプではないが遠征ゆえのナンパハイになっていたのだと思う。

 

何より特筆すべきは、31声かけ目。

 

 

31おっぱい大きかったなあ

 

 

これほどまでに素直に感情を吐露した言葉があるであろうか。

おっぱいは人生。手が二本あるのはおっぱいが二つあるからである。

 

結構苦戦しながらも結果だけみれば2即だが、言い方が悪いが即れそうな子(いわゆる即系)を即っただけなので何もすごくない。

 

<1即目>

カラオケに行くと、ツイッターでイケメンと会ってはセックスをしているという話を聞かされる。

 

俺「じゃあ俺は?( ・∇・)」

 

女「ないね」

 

俺「(๑╹ω╹๑ )」

 

ここからなんだかんだ即れてしまうのが、いわゆる即系なのである。

 

 

<2即目>

 

声をかけて話してると、

 

女「占いのおじさんのところに行こうと思っていたの。一緒に行こう」

 

と言われ、普段だったら絶対いかないけど、恐るべしナンパハイ。

 

俺「うん!行こう!(๑╹ω╹๑ )」

 

 

薄々気づいてはいたが、俺が一番の即系である。

  

占い師のところに行くと、取り巻きの男たちが5人以上いる。

 

どうやら、この女の子もそうだが、本通り商店街にいるおっさんの占い師と仲の良い男女が集まってくるようだ。

 

そして女の子はおっさんのお手伝い兼おしゃべり相手になっている様子。とりあえずガスト集合ね!みたいなノリだろうか。

  

取り巻きの男たちの視線を集めながら俺の手相を占ってもらう。

 

言っておくが俺は占いみたいな根拠のない無責任発言は一ミリも信じてないし好きじゃない。自分の人生は自分で切り開くのである(BYもみあげ)

 

案の定あることないこと言われ、女の子もいた手前、表向きには、

 

俺「めっちゃ当たってますわ!(๑╹ω╹๑ )」

俺「そんなことまでわかるんですね!(๑╹ω╹๑ )」

 

と言っていたものの、内心はこの後どこで即ろうかな〜しか考えていなかった。

 

そして、1000円も払ってクソみたいな占いがやっと終わると、

占いのおっさんが女の子にこう言い放った。

 

クソ占い師「●●ちゃん、残ってここ座りなよ。手伝ってよ。」

 

 

f:id:hanasuketan:20181109161616j:plain

 

 

ドキドキして女の子の方を向く俺氏。

 

 

 

女の子「ううん。今日はこの人と一緒にいるの(๑╹ω╹๑ )」

 

「コロンビア」の画像検索結果

 

 

 

居酒屋→ホテルで無事に2即目。

 

2日目に続く。